banner

給食室より

image

 2月4日は立春、こよみの上では春ですが、実際はまだまだ寒い日が続きそうです。今年はインフルエンザが流行していますが、手洗いとうがいをしっかり行い、食事をしっかりとり、体の免疫力をアップさせてのこり少ない三学期を乗り切ってほしいと思います。

 立春の前日3日は節分でした。給食でも節分にちなんで大豆やいわしを使った献立でしたが、子供たちはとてもよく食べていました。

給食食材の放射性物質検査結果

 

放射能 <単位:ベクレル/キログラム>

給食実施日

ヨウ素131

セシウム134

セシウム137

セシウム合算値

10月16日

不検出(<25)

不検出(<10)

不検出(<10)

不検出(<25)

・測定下限値(検出できる最小の値)について
※ヨウ素131及びセシウム合算値の測定下限値は、25ベクレル/キログラムです。
※セシウム134及びセシウム137の測定下限値は、個々の検体によって変わります。
・一般食品の規制値(100ベクレル/キログラム)の1/2である50ベクレル/キログラムを、スクリーニングレベルとして設定しています。
・測定下限値以上スクリーニングレベル(50ベクレル/キログラム)以下の場合の測定値は、参考値です。