banner

落一日記

 

 

9月30日(金)

 

 

本日配布のおちいちだよりでもお知らせしましたが、5年生は来週の月曜日に美術館鑑賞教室へ行きます。

場所は西新宿にある、損保ジャパン日本興亜美術館です。

そう、ゴッホのひまわりで有名な美術館です。

今日は、その際にガイドとしてお世話になる方々が来校し、事前授業が行われました。

鑑賞といっても、解説を聞きながら見学するのではありません。

見方、遠くから見たり近くから座って見たりなど。

話し合い、作品についてのディスカッションの仕方。

さまざまな形態の鑑賞の仕方をしながら美術作品について自分の意見をもてるようにと、今日はガイドスタッフの方々が当日のためのレクチャーをしに来てくださいました。

image

ガイドスタッフの方と

image

試しにやってみよう

 

館山移動教室3日目です。

天気に恵まれ、予定通りの行程です。

もちろん子供たちも元気です。

image

帰校式

image

ただいま帰りました

image

海ほたるP.A

image

海の向こうは東京

image

お土産選び

image

シーワールド見学中

image

班行動

image

朝は和食です

image

朝食元気に食べています

image

朝会は事情があって室内で

 

 

9月29日(木)

 

給食試食会を行いました。

今年度も1年生の保護者の方中心に行いました。

栄養士、栄養教諭の説明に続いて、給食当番のように配膳も体験していただきました。

試食のお味はいかがだったでしょうか。

感想をお寄せいただけると幸いです。

献立は本日の子供たちと全く同じメニューです。

 

image

給食当番です

image

お味はいかがでしょうか

 

 

館山移動教室二日目です。

子供たちは全員元気です。

天気が心配されますが、午前中の行程は無事消化しているそうです。

 

結局、東京とは違い雨には降られず、砂山でのサンドスキーも無事体験できたそうです。

明日は鴨川シーワールドで班行動ですね。

 

image

夕食メニュー

image

夕食

image

レクです。防災訓練ではありません。

image

砂山で

image

サンドスキー

image

沖ノ島にあつまれ~

image

磯観察中

image

朝の準備です

image

赤山地下壕

image

おはようございます

image

朝の会の体操です

 

 

9月28日(水)

image

ウミホタル観察

image

鎌倉オリエンテーリングのまとめ

image

こんなメニューです

image

夕食

image

久里浜からフェリーに乗りました

image

動いた!

image

カモメが

image

来た!

image

運転席見学

image

操舵

 

6年生一行は、鶴岡八幡宮から鎌倉オリエンテーリングを始めました。

グループで協力し、予定の行程を時間通りに回ります。

江ノ電を乗り継ぎ、無事高徳院に全グループが到着したそうです。

image

富士山が見えた

image

さあ始まります

image

オリエンテーリング開始

image

鶴岡を出発

image

高徳院に到着

image

大仏だ!

 

6年生の館山移動教室がスタートしました。

全員出席、遅刻者ゼロで、最高のスタートです。

夕方以降の天気が心配されますが、出発式では代表児童から力強い決意が発表されました。

image

image

 

 

9月27日(火)

 

雨で延期されていた9月の「長縄タイム」が行われました。

低学年は低学年なりに、上の学年は上の学年なりに。

みなが楽しく跳んでいます。

楽しさにも様々あるので、見ていてとても面白いです。

入学直後は2,30回程度だった記録が高学年になると400回を超えることがあります。

9年前の落一小は、どの学年も200回すら超えられなかったことを考えると、挑戦を継続していくことにはとても大きな意義を感じます。

来月もみんなで跳ぼう。

image

image

image

image

 

 

9月27日(火)

 

1・2年生は昨日、光が丘公園へ遠足に行ってきました。

最近雨が多かったのですが、なんとか降雨もなく行ってくることができました。

蒸し蒸しするような暑さでしたが、子供たちは朝の集合から元気いっぱいです。

今回の遠足は、交通機関の乗り降りと現地での班行動が主活動となります。

2年生は班のリーダーとして立派に頑張っていました。

1年生も班の約束をよく守り、きちんと行動できていましたよ。

最後まで暑さに負けず、元気いっぱいの1日でした。

image

集団で動くときは並んで

image

あつまれ~

image

2年生の班長がんばってます

image

じゃんけんぽん!

image

おべんとおべんと

image

おいしいな

 

 

9月26日(月)

 

先週の金曜日に3年生は社会科の学習の一環として、近隣のスーパーマーケットを見学してきました。

本校では今年度社会科を研究しています。

3年生は、いつも使っている地域の身近な商店、スーパー等の量販店や個人商店について学習を進めています。

働いている方々は、どんなことを工夫して商売をしているのでしょうか。

自分たちで予想を立て、実際に見学してきたお店について記録しながら予想との相違点や合致点、新たに気付いてことなどをまとめます。

見学の仕方も大事な学習です。見学イコール取材と考え、インタビューや視点を決めてからの観察など情報の取り入れ方も学んでいきます。

普段は絶対に立ち入ることができないバックヤードまで見学させていただいた「ママズ・プレート」の方々、ありがとうございました。

 

雨の中の実施でしたが、校外での行動も立派にできたそうです。

image

売り場の方にインタビュー

image

かぼちゃの売り方は?

image

肉だ!

image

バックヤードでインタビュー

image

実際に切ってくれました

image

出来上がり

 

 

9月23日(金)

 

5年生の図工をのぞいてみました。

板で何かを作っているようです。

今日の作業は組立てとカラーリング?

板目と空間を利用してデザインしているようです。

将棋のようなものがあったり、動物らしきものがあったり。

もしかしたら展覧会でみられるかもしれません。

image

組立中

image

金? 歩?

image

ていねいに色塗り中?

image

双子?

 

 

9月21日(水)

 

「バムとケロのにちようび」という絵本。

せっかくの日曜日に雨が降ってしまったら何をしようか。

暴れると何かが壊れるし、無理やり外で遊ぶとそのあとで家の中が泥だらけになってしまう。

おやつを作って本を読んで。

雨が降っても楽しいことはいくらでもある、という話。

 

最近雨が多いですね。

元気いっぱい外で遊べない日が続いています。

そんなときのお勧めは図書室です。

カウンターの中では図書委員会の児童が貸し出しの仕事をしています。

PC端末の扱いも結構手馴れていました。

絨毯の部屋でのんびりしたり、ふと立ち止まって何げなく手に取った本に心奪われたり。

ここにいると時間がたつのを忘れてしまう児童もいるようです。

時間は守ってほしいのですが、それってとても素敵なことだと思います。

天井からはかわいい飾りがぶら下がっていたり、先生たちのおすすめ図書コーナーがあったりと、たまにはじっくり図書室で過ごしてみるとよいですね。

image

とても静かな空間

image

先生たちのおすすめコーナー

image

たちよみもいいものだ

image

みつかった?

image

ともだちと

image

図書委員のお仕事

 

 

9月18日(日)夕方

 

16時から「おちいちフェスティバル」が始まりました。

子供たちがたくさん来ています。

天気が心配されましたが、なんとか校庭で実施することができました。

食べ物や飲み物のブースの他にも、遊べるブースがたくさん設置されています。

保護者や地域の方々、教員に混じって子供たちもお手伝いで頑張ってくれています。

連休中の良い思い出になるとよいですね。

 

image

image

image

image

image

image

image

image

image

 

 

9月18日(日)昼

 

夕方から始まる、「おちいちフェスティバル」のために準備が進んでいます。

PTA役員の方、保護者の有志の方々(お父様方も)、各町会をはじめとする地域の方々、お手伝い児童のみんな。

ステージに上がるダンスクラブのメンバーも、リハーサルをしていました。

スタートは16時だそうです。

 

image

椅子設置

image

ターフとプールがそろいました

image

お水仕事ご苦労様です

image

先生たちも焼きそばを焼きます

image

リハーサル頑張っています

 

 

9月14日(水)

 

リオオリンピック シンクロナイズドスイミング銅メダリスト、本校卒業生の三井梨紗子さんが来校しました。

1校時に体育館で全校児童で三井さんをお迎えする集会を催しました。

会場内の装飾と司会は代表委員が、入退場用の花のアーチは5年生が、お祝いの言葉と花束贈呈は6年生が立派に務めてくれました。

三井さんからも子供たちに対して熱いメッセージをいただきました。

その中で、「夢をかなえるための3つのこと」を紹介します。

 

1 夢をもつこと

夢をもつことは誰でもできる。でも大きな夢や目標を達成するためには小さな目標(短期目標)を自ら設定していかなければならない。

 

2 夢をあきらめないこと

夢の実現には辛いことや止めてしまおうかと思うことがある。それでも絶対にあきらめずに努力していくことが大事。

 

3 自分を応援してくれる人を一人でも多く

夢が大きくなればなるほど、自分一人での達成は困難である。そのため自分を応援してくれる人、サポートしてくれる人は絶対に必要。だからこそ努力の過程で多くの人に感謝をすることができる。

 

会の最後には、全員で落一小の校歌を歌いました。

終了後も三井さんは校舎内を回ってくださり、休み時間には子供たちからサイン攻めにあっています。

残念ながら時間の関係で全員にサインをしてあげられなかったので、落一小の子供たちに向けたメッセージとサインを書いてくださり、印刷したものを全校児童に配布しました。

今後も学校には来てくださることを約束してくださいました。

 

世界の舞台で活躍する卒業生との、素敵な出会いの場となりました。

 

※本校での写真の使用は三井さんの所属する (株)ミキハウスより許諾をいただいております。

image

image

image

image

image

image

image

image

 

 

9月13日(火)

 

学校保健委員会を行いました。

神奈川県立こども医療センターの豊島勝昭先生を講師にお迎えして、6校時に6年生に向けての「いのちの授業」

その後、保護者・地域、教職員に向けて講演会を行いました。

豊島先生の勤務する医療センターは、低体重での出生や何らかの障害がある赤ちゃんの出産をサポートしたり治療したりするところです。

テレビドラマで放映された「コウノドリ」の監修もされていている他、多くのニュース番組でも取り上げられているそうです。

 

6年生の授業では、あるプロ野球のスター選手のお子さんが豊島先生の医療センターで低体重で生まれたエピソードの紹介から始まり、自分の生きている環境と比べながら生きるということについて考える場面が数多くありました。

 

保護者・地域、教職員に向けた講演会では、自分の子供の生と死について選択を悩む親とそれを支える医療センターの方たちの実態を紹介しながら、新生児医療の現場のことや「いのち」に対して私たちはどう向き合えばよいのかを考える内容となりました。

とても中身が濃くて、ここでは紹介しきれません。

 

お忙しい中参加していただいた保護者・地域の皆様、ありがとうございました。

 

image

image

image

 

 

9月12日(月)

 

4年生の情報モラルの学習を東京都教育委員会から派遣された講師の先生をお迎えして行いました。
個人情報やネットでのトラブルについて、クイズに取り組んだり、動画を観たりしながら楽しく学ぶことができました。
子ども達は、ネットゲーム中の友達とのトラブルの動画を観て、顔が見えない相手との安易なやり取りが、大きな誤解を生んでしまうことを知ったようです。見えないからこそ、相手の気持ちを想像して言葉を使うことが大切なのですね。
保護者の方々にも参加して頂きました。ぜひ、ご家庭でも子ども達と一緒にインターネットやゲームについてのルール決めてみてください。

image

image

image

 

 

9月10日(土)

 

 

学校公開の中の一コマです。

1年生の図工ですが、何を作っているのでしょうか?

保護者の方々にもお手伝いをいただいたようで、まことにありがとうございました。

風船らしきものに、新聞紙や色紙が貼られていきます。

 

いったい何ができるのか?

完成を乞うご期待、です。

 

 

image

image

image

image

 

 

9月9日(金)

 

 

4年生の環境学習に、新宿区清掃事務所の方々が講師として来てくれました。

授業は2段階で構成されています。

1段階目は、講師の方々を中心に小グループを作り「3R」について学習しました。

ゴミや廃棄物の中にも再利用できるものがあるのかを子供たちが考えカードに記し、「3Rの木」を完成させていきます。

自分の意見がビジュアル化されていくのは、意欲も高まるようで、一つの意見から議論が始まることもあったようです。

2段階目は、デモンストレーション用のゴミ収集車を使って、清掃事務所の職員の方々が普段どんなお仕事をされているのかを実際に見たり、体験したりしました。

ゴミの収集時に注意していることをお聞きしたり、収集車の中身を見せていただいたり、実際に全員がゴミ袋を収集車に入れる体験もしたりと、とても貴重な学習になりました。

学校公開だったこともあり、保護者の方々も興味深く参観しているようでした。

 

 

image

image

image

image

image

image

 

 

9月8日(木)

 

本日から三日間、学校公開を行っています。

初日の今日は朝からたくさんの地域・保護者の方々がいらっしゃってくれています。

子供達の学習の様子を見ていただいて、ありがとうございます。

天候が不順なため、プールでの水泳や校庭での体育の授業が中止になってしまったクラスや学年がありました。

該当の学年の子供達、とっても残念そうでした。

一方で休み時間だけは雨が上がり、校庭や体育館で元気に遊ぶ子供達の姿を見ていただけて、とても嬉しく思います。

学校公開は、土曜日の午前中いっぱいまで続きますので、お時間の許す方はぜひ足を運んでいただき、子供達の学習の様子を見てあげてください。

 

 

image

image

image

 

 

9月6日(火)

 

現在、各教室には子供たちが夏休みに取り組んだ「自由研究」の作品が展示されています。

調べたり体験したりしたことをポスター、または冊子にまとめいるものや、趣向を凝らして製作した作品もあります。

どれもとても個性的で輝いています。

学校公開の最終日まで各教室に展示してあります。

自由研究以外にも、夏休みの課題が掲示してある教室もあります。

 

 

image

image

image

 

 

9月1日(木)

 

卒業生、三井梨紗子さんのリオデジャネイロオリンピック銅メダル獲得をお祝いする垂れ幕が届きました。

校舎の正門側に掲示されています。

町会の皆さんにご尽力いただいて、校舎に掲示することができました。

この垂れ幕が落一小の子供達の励みになったり、将来の夢に向かう力の助けになったりするならば、とても嬉しいことです。

image