〒161-0033  東京都新宿区下落合2-9-34  TEL: 03-3565-0942  FAX: 03-3565-0979

banner

校長室より(校長講話)


2019年01月22日全校朝会素晴らしい平成最後のアートミュージアム
2019年01月15日全校朝会みんなの良さを見付ける展覧会に
2018年12月25日全校朝会2学期終業式
2018年12月17日全校朝会今年の漢字
2018年12月10日全校朝会互いの良さや違いを認め合い…
2018年11月26日全校朝会人権とは?
2018年10月29日全校朝会「文化の日」
2018年10月22日全校朝会みんなの頑張りました!
2018年10月15日全校朝会主体的・対話的に学ぶ
2018年10月09日全校朝会〇〇の秋

201901/22全校朝会

素晴らしい平成最後のアートミュージアム

先週の18日、19日の展覧会には保護者の方、地域の方、元校長先生方、旧職員の方など、多くの方々にご参観いただきました。そしてたくさんのお褒めの言葉を頂戴しました。

 みなさんの「光りかがやく豊かな感性」が発揮されていました。一人一人が題材に向き合い自分らしさを表現することができました。同じテーマの作品でも個性豊かな、みんな違う作品が展示されていました。素晴らしい平成最後のアートミュージアムでした。

 この後、保健給食委員会からの発表でも触れると思いますが、インフルエンザが流行しています。手洗い、うがいをしっかりして予防に努めましょう。

(本間基史)

201901/15全校朝会

みんなの良さを見付ける展覧会に

今週の18日金曜日と19日土曜日は展覧会になります。みんなが、図画工作、家庭科の授業や総合的な学習の時間でがんばった成果と書写が展示されます。

おうちの方と一緒に鑑賞するときは、どんなことを工夫したか、自分のイメージを説明してあげてください。学級で鑑賞する時は自分と同じ学年だけではなく、他の学年の人の作品もよく観て、作品のいいところ、気に入ったところを見付けてください。ただいいだけではなく、

どこがいいのか?色が気に入ったのか、作品のテーマが良かったのか、絵の構図、バランスが良かったのかも考えてみてください。そして、できれば、その作品の作者に直接伝えられると素晴らしいと思います。

友達の良さに気付き、その良さを直接伝えられることは、展覧会だけではなく、日常的にできるといいですね。みんなも褒められるとうれしいでしょ?他人の良くないことは目につきがちですが、いいところに目が向けられると学級も落合第四小学校ももっと良くなると思います。大人になった落合第四小学校の卒業生の教え子が、今でも小学校の時に描いたり、作ったりした作品を兄弟とも家に飾っている写真を見せてくれました。

校長先生も褒められたように感じ、嬉しく思いました。週末の展覧会はみんなの良さを見付ける展覧会にしましょう。

 

(本間基史)

201812/25全校朝会

2学期終業式

「401」この数字は何でしょう。そうですね落合第四小学校の児童数です。

「49」それではこの数字は何でしょう。この数は落合第四小学校の職員の数です。

先生、主事さん、安全管理委員さん、給食調理員さん、学童擁護さんなど、みんなのために働いてくださっている方々、そしてみなさんに「ありがとう」という言葉を伝えたいと思います。先日の地域協働学校運営委員会で、地域のみなさまが「落四の子供たちが、どんどん良くなっている。」とお褒めの言葉をいただきました。私としても、とても嬉しかったですし、誇らしく思いました。地域に校外学習に出た時の礼儀やあいさつ。地域の方や、知っている方に町であった時のあいさつが素晴らしいと言っていただきました。

夏休みのラジオ体操に参加してくださった地域の方々からも、口々にお褒めの言葉をいただきました。10月17日の研究発表にお越しくださった、区内の先生方からも「落四の子は自分の考えをしっかりと授業の中で発表できて立派ですね。」と言っていただきました。

校内の環境を整えるために、一生懸命働いてくれる主事さん。おいしい給食のために、いつも工夫し、安全に気を配ってくれる調理員のみなさん、栄養士さん。みんなの安全のために働いてくれる安全管理員さん、学童擁護さんにも感謝します。そして地域協働学校運営委員のみなさん、地域の方々、たくさんの大人がみんなを見守ってくれています。

みんなが今年の感謝の気持ち「ありがとう」を伝える人は誰ですか?心に思い浮かべてください。先生ですか?親御さんですか?友達ですか?ぜひ、声を出して「ありがとうございます。」の気持ちを伝えるようにしてください。1月8日にみんなが元気に集まれることを願っています。 

(本間基史)

201812/17全校朝会

今年の漢字

 今年の漢字が発表されました。知っていますか?そうです「災」という字でした。大阪の地震や北海道の地震、集中豪雨、台風による災害などがありました。去年は「北」でした。北朝鮮のロケット問題からでした。一昨年は「金」でした。これはリオのオリンピックでの日本の金メダルラッシュからでした。

来年はいいことからの漢字になるといいですね。

 もう一つは、昨年の道徳地区公開講座でご講演いただいた卒業生の室瀬さんの展覧会の案内をいただいたので、紹介します。機会があれば、日本の伝統文化のうるしのお椀や器を観に行ってください。案内のハガキを校長室前の机に置いておきます。

(本間基史)

201812/10全校朝会

互いの良さや違いを認め合い…

 昨日、ある展覧会に行ってきたので、その作品をみせます。(プロジェクターにて投影)

この展覧会は「東京都特別支援学校アートプロジェクト展」の作品です。

目が不自由な児童が手の感触だけをたよりに表現した、粘土の作品、数字が大好きで、細いペンで画面いっぱいに数字を埋め尽くした作品。どれも生き生きとして素敵な作品でした。

特別支援学校とは視覚障害や聴覚障害など障害に合わせて、専門的な教育を行う学校です。

 一人、ひとり違うのは当たり前であり、支援を受けることも特別なことではありません。

互いの良さや違いを認め合い、相手を受け入れ、共に生きることを大切にすることは、落合第四小学校の中でもそれぞれの学級の中でも一緒です。

 お互いの良さを認め合い、いじめのない学級にしていきましょう。

 作品展は青山の伊藤忠のギャラリーで12月19日まで開催されています。

(本間基史)

201811/26全校朝会

人権とは?

12月10日は世界人権宣言70周年の日です。昭和23年12月10日の国連第三回総会において「すべての人民とすべての国とが達成すべき共通の基準」として「世界人権宣言」が採択されました。世界人権宣言は、基本的人権尊重の原則を定めたものであり、人権の保障を国際的にうたった画期的なものです。

 みんなが学校生活を送るうえでの人権とはどんなことでしょうか?詩人の長田弘さんの「最初の質問」という絵本を紹介します。

あなたにとって、いい1日とはどんな1日ですか。

 「ありがとう」という言葉を、今日、あなたは口にしましたか。

 これだけはしないと、心に決めていることがありますか。

 あなたにとって、あるいはあなたの知らない人びと、

あなたを知らない人びとにとって、幸福って何だと思いますか。

落合第四小学校がいじめのない基本的人権が守られた学校にみんなでできることをしていきましょう。

(本間基史)

201810/29全校朝会

「文化の日」

 今度の土曜日11月3日は「文化の日」です。文化の日は祝日法により「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨として制定された国民の日です。

 11月3日という日付は、日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから「文化の日」と定められたそうです。

 「文化の日」は文化に親しむ日ということで全国各地の様々な美術館や博物館が入場無料となります。事前に調べて行ってみてください。

 10月31日はハロウィーンでこの週末も渋谷での騒ぎがニュースになっていました。

 私は高田馬場駅から学校に来るのですが、ハロウィーンの影響か道端にゴミが散らかって汚かったです。みんなもお菓子の包み紙とか散らかしたり、大騒ぎをしないようにしてくださいね。みんなの授業の様子はいろいろな先生やカウンセラーの先生や支援員の方から、校長先生に報告がはいります。先日、低学年の授業中、私語でうるさくなってしまった時に、先生ではなくそのクラスの人が「授業中だぞ、静かにしようよ。」と声をあげてくれたそうです。

 とてもうれしく思いました。自分たちで気が付いていい方向に持っていけることができれば、この地区がゴミで汚れたり、さわがしくなったりすることはありませんね。

 11月3日は落合中学校を会場にコミュニティスポーツもあります。参加できる人は参加してください。昨日はPTAバレーで落四のお母さん方もがんばってました。

(本間基史)

201810/22全校朝会

みんなの頑張りました!

 先週の水曜日の研究発表会では、たくさんの先生方がみなさんの授業を観にきてくださいました。落合第四小学校のみなさんの授業の様子を参観してくださった方々からは、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。引き続き、自分の考えをしっかり持って、発表する。友達の意見にも耳を傾けていって欲しいと思います。

 先生たちも、みんなのいいところを観ていただこうと、会の準備でたくさんがんばったのですよ。

 がんばったといえば、金管バンドが先週の新宿文化センターのユースフェスティバルに続いて、土曜日に落合中学校のジョイントコンサートに出演しました。

 この1週間の間にも更に上手になって、音がまとまって、とってもいい演奏でした。落合少年少女合唱団で出演した人もいましたね。こちらもまとまって綺麗な歌声でした。

 音楽は一人でも歌ったり、演奏したりもできます。何人か集まって、合唱したり、合奏したりする時は合わせるために練習を積み重ねて、いくことが大切です。

 練習は大変でしょうが、演奏がひとつになった時は達成感がありますね。金管バンドの演奏は小田先生の指揮のもと、明るく、のびのびと文字通り音楽の楽しさが伝わってくるものでした。12月にはプロの方が世界の音楽を演奏しに落四小に来てくれます。

 落四小の金管バンドとの共演もありそうですよ。楽しみですね。

 校長先生も昨日はスポーツの秋を楽しんできました。東京の先生達のサッカーのシニアリーグの試合でした。お隣の豊島区の先生方と新宿区でチームを組んで、江戸川区と対戦しました。試合は3-0で勝ちました。みなさんもスポーツに芸術にいい季節です。楽しみましょうね。



 

(本間基史)

201810/15全校朝会

主体的・対話的に学ぶ

 今週の水曜日の5時間目には研究発表会といって、たくさんの先生方がみなさんの授業を観にきます。300人くらいはいらっしゃるでしょう。落四のみんなが勉強をがんばっているのと同じように、先生たちも、どのように授業をすすめたら、楽しいものになるか、わかりやすい授業になるか勉強をしています。今回の発表会は、パソコンやプロジェクターを使って、生活科や社会科や図工や音楽の授業が楽しくなる工夫を考えました。

 落四小で目指しているのは、みんなが主体的・対話的に学ぶということです。これは、積極的に授業に参加して、自分の考えを発表する。友達と話し合う、友達の意見のいいところに気付く、友達の意見との違いに気付くことを大切にしてきました。

 水曜日はそれぞれの学級にクラスの人数と同じくらいの大人が来ます。緊張しないで日頃の学習の成果が見せられるようにしましょう。校長先生や先生達は落四小のみんなの授業の様子を自信をもって紹介したいと思っています。

 もし、授業をする先生が緊張していたら、きちんと話を聞いて、発言で助けてあげてくださいね。先生たちだけではなく、主事さんたちも学校をきれいにして準備を整えてくれています。保護者の方も受付や校内の案内など協力してくれます。いろいろなところで、みんなを支えてくださっている方にも感謝の気持ちを持つようにしましょう。

(本間基史)

201810/09全校朝会

〇〇の秋

 ○○の秋というとみなさんは何を思い浮かべますか。スポーツの秋、実りの秋、収穫の秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋とありますね。

 暑さも収まり、今日のようにさわやかな気候に様々なことに取り組みやすい季節になりました。読書に関しては10月の末から読書週間になります。放課後の図書室開放も利用してたくさんの本を読んで欲しいと思います。保護者の方の読み聞かせもあります。

 食欲の秋は、旬の食べ物が出そろう時期でおいしいものがたくさんありますね。校長先生は昨日、岩手県産のサンマをおいしくいただきました。

 給食も秋の味覚を意識してメニューを作ってくれています。残さずにたくさん食べてください。スポーツもいろいろな大会が開かれることでしょう。11月3日には落合中学校でコミュニティスポーツ大会もありますね。

 芸術の秋では展覧会に行ってみてください。校長先生も上野の森美術館で開かれるフェルメールという画家の展覧会には行こうと思っています。

 音楽では10月14日に「新宿ユース・ステージパフォーマンス2018」に落四小の金管バンドが出演します。時間がある人は聴きに行って応援しましょう。20日には落合中学校でジョイントコンサートがあり、こちらにも出演します。

 ○○の秋、このいい季節にいろいろなことにチャレンジしてください。

(本間基史)