image

校長室より

新緑の五月に

副校長 吉成 美紀


新緑のまぶしい季節となりました。さわやかな風の中で校庭の木々の緑が日に日に鮮やかになってきました。子供たちが元気に遊んでいる声が校庭から響いてきます。
 4月に入学した33名の1年生も学校生活に慣れ、元気に登校しています。そして、6年生のお世話当番の子供たちは、朝早く登校し優しい眼差しで1年生を靴箱で迎えていました。毎朝、鶴巻小の優しさに満ちたさわやかな朝の始まりの光景が見られ嬉しく思います。先日行われた「1年生を迎える会」では、全校児童の前で、入学した1年生一人一人が担任から呼名され、「はい!」と大きな声で返事をし、好きなものや好きなことをしっかり発表していました。とても立派でした。2年生から6年生が素敵な歌をプレゼントし、代表委員が考えた学校クイズや全校でのゲームをみんなで楽しみました。全校児童が可愛い1年生を心から歓迎している思いが会場全体を包み、つるっ子たちの素直さや温かさが伝わってきました。改めて素敵な学校に来られたなと感激しました。
さて、今年もゴールデンウィークが始まります。連休中には、「こどもの日」があります。古来よりこのさわやかな季節に子供たちにすくすく育ってほしいとの願いを込めて「端午の節句」を祝ってきました。今も昔も親や家族の願いは変わりません。家庭は、子供たちの「心のよりどころ」となる大切な場所です。4月からひと月、新しい環境で頑張ってきた子供たちですが、少し疲れが出る頃でもあります。子供の心を受け止め、ほっとできる場所にしていただきたいと思います。
新緑の五月、つるっ子たちが体力気力とも充実させ、いきいきと力いっぱい活動してほしいと願っています。ご家庭でも子供たちの健康にご留意いただけると幸いです。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


image


校長室より記事リスト

平成28年度

7月

9月

10月

11月

平成28年度

12月

1月

2月

3月

平成29年度

4月

5月

6月

7月