banner

*ドリルパーク個別に学ぶための機能搭載のお知らせは こちらから *AI実装後のドリルの選び方は こちらから

ダブルダッチチャレンジの練習始まる

1月18日(火)ダブルダッチチャレンジの練習が始まりました。

 

・ダブルダッチチャレンジとは、実施種目は2種類あります。

 <スピード> 3人1組で回し手(ターナー)2人、 跳び手(ジャンパー)1人が1分間に跳ぶことのできた

           回数を(左足のみカウント)を競う

 

 <スピード8> グループでエントリーします。3分間の8の字跳びで跳ぶことのできた回数(途中でひっ

           かかっても継続してカウント)を競います。

 

 計測日は令和4年2月7日(月)昼休み・・・2年

               8日(火)昼休み・・・1年

 

 *区内で優秀な成績をおさめた生徒は後日表彰及びDVD作成のための撮影があります。

 

 今日はスピード8の2年の練習です。

 

 image image

 

 image image

 

*相談室だよりを配付いたしました。 こちらからも ご覧になれます。

 

 

 

(梶田 晃 - 2022年01月18日 15:46:00 - 記事/2022/01)


c 2010 Shinjuku City Nishiwaseda Junior High School All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます