banner

学校長あいさつ

                                   校長 山崎 涼二

9月22日(土)に戸山小学校開校100周年記念式典を挙行しました。

当日は、霧雨の中 新宿区無形文化財の「鉄砲組百人隊」の皆様に式典前の祝砲を撃っていただきました。全児童や保護者・地域の皆様、区内校園長方に、迫力のある祝砲で地域の歴史の深さを感じていただけたと思います。

式典では、ご多用の中、吉住区長様、酒井教育長様、高橋PTA会長様よりご祝辞をいただきました。また、多くのご来賓の方々に100周年をお祝いしていただきました。

式典に参列した5,6年生は戸山小学校の代表として誇りを持った態度で、本当にうれしかったです。

これからは、戸山小学校の子どもたちが、20年後~50年後の地域・日本を創っていくことができるように、学校と保護者・地域が一丸となって子どもたちを育てていきます。開校100周年記念式典のご参列いただいた皆様に感謝申し上げるとともに、これからの戸山小学校を今まで通り温かく見守りご支援いただけますようお願いいたします。

(平成30年10月)

(以下のあいさつは、4月に掲載したものです)

戸山小学校5年目を迎えた山崎です。今年度も昨年度に引き続きご支援・ご協力をお願いします。戸山小学校は、今年度開校100周年を迎えます。平成30年9月22日(土)には、開校100周年記念式典を挙行します。地域とともに100年間歩んできた歴史と伝統を誇りとして、教育活動に取り組んでまいります。

今年度は385名(転出入が多いのでこの人数の前後ですが)の子どもたちと学んでいきます。子どもたち一人一人には、個性があります。その一人一人の良さを生かせるように教職員がチームとなって「子どもが主役」の学校をめざして努力していきます。

今年度のスローガンを「あいさつと笑顔が自慢の戸山小」として、活気ある学校にしていきます。

また、地域協働学校として、地域にある学校として、地域と連携した「あいさつ運動」や海城中高等学校や近隣高等学校との連携した「夏にワクワクスクール」など、さまざまな活動を行っていきます。地域や保護者の皆様のご協力をお願いすることもありますが、その時はよろしくお願いします。

 学校の様子は、「戸山日記」として、学校のある日は毎日記事を更新していきます。

「給食のページ」も毎日更新しますので、ぜひご覧ください。

 



(C)Toyama Elementary School
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます