banner

*学校評価アンケート集計をを更新しました。(11/28)

西早稲田ブログ

安川先生が研究授業を行いました:6/3

 

6月3日(木)安川先生が研究授業を行いました。

・教科:家庭科 ・対象クラス=1年1組(36名)

①題材名「私たちの依生活」(小題材「衣服の手入れをしよう」)

②指導目標

・衣服の状態に応じた日常着の手入れについて理解するとともに、それらに係る技能を身に付ける。

・材料や状態に応じた日常着の手入れについて問題を見出して課題を設定し、解決策を構想し、実践を

 評価・改善し、考察したことを論理的に表現するなどして課題を解決する力を身に付ける。

・より良い生活の実現に向けて、材料や状態に応じた日常着の手入れについて、課題の解決に主体的に

 取り組んだり、振り返って改善したりして、生活を工夫し創造し、実践しようとする。

 

*授業では主にタブレット、教科書、プリント(レポート)、ワークノートを利用する。教科書の中にある

 QRコードをタブレットで読み取らせると、必要な動画にアクセスできて理解を深めることができる。

 実習の授業では、裁縫の技術の向上をはかると同時に循環型社会を意識させることをねらいとし、

 箸袋とエコバッグを作成する。生徒間の技術差が開きすぎないように裁断済の布を使用させて、出来るだ 

 け指導の均一化を図る。

 

 全体に説明 

 image image

 

 洗剤の仕組みの動画を見るために    タブレットで教科書のQRコードを読み取ります 

 image image

 

                    染み抜きの道具

            image

 

 染み抜き中            使用している液体による違い、時間による違い、食品の違い 

 image image

 

 使用した液体の中身             染み抜き中 

 image image

 

 ワークシート 

 image image

 

 

 

 

(梶田 晃 - 2021年06月03日 15:11:00 - 記事/)


c 2010 Shinjuku City Nishiwaseda Junior High School All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます