banner

学校長あいさつ

  余丁町小学校は今年で創立118周年を迎える伝統ある学校です。

 

 校舎は4階建て、その上には本校のシンボルである時計台があり、時を刻んでいます。近隣には、警視庁第八機動隊、大きな病院、役所や地域センターなどの公共施設、箱根山のある緑豊かな戸山公園があるなど、多様性を感じさせる場所にあります。

 

 また、何代にもわたり学校にご協力をいただいている地域の皆様、そして、現在の保護者をはじめ多くの方々の学校を愛するご協力に支えられている地域の学校でもあります。

 

 本校では、今年度も「主体的・対話的で深い学び」の視点に即した探究型の学習の構築に向け、生活科・総合的な学習の時間を領域に校内研究を進めていきます。また、挨拶や縦割り班活動などにも力を入れ、子どもたちの豊かな心を育んでいきます。その他、様々な取組を行っていますが、日々の積み重ねを大切にして、教育活動の充実を図っていく所存です。