banner

学校行事

202212/23

2学期 終業式

2学期の終業式では、児童代表の言葉は2年生が担当しました。

3人共、2学期で頑張ったことを全校児童の前で発表することが出来ました。 

今年は、保護者の皆様には、たくさんのご協力ありがとうございました。担任一同感謝しております。来年もよろしくお願いいたします。

 

image

 

image

 

image

()

202212/21

箏体験教室

箏専門指導員の先生をお招きして箏体験教室を行いました。まず先生に、箏の歴史、龍を模した箏の各部分の名称などを詳しく紹介していただいた後、日本古謡「さくらさくら」をご指導いただき、授業の終わりには全員でピアノに合わせて、立派に演奏することができました。「良い音を出すためにはゆっくり強くひくと良い」「楽譜が数字になっているとは知らなかった」等といった体験を通した深い学びもあり、伝統文化に触れる良い経験ができました。

 

image

 

image

()

202212/14

共に生きる

総合的な学習の時間に、目の不自由な方とそのアイメイト(盲導犬)をゲストティーチャーに迎え、「アイメイトとの生活」について講話をいただきました。たくさんの質問にもお答えいただき、アイメイトのヴェラちゃんと触れ合うことを特別にさせてもらいました。また、アイマスク体験を通して見えない中で歩行すること、伴走者とともに走ることもしています。今後は、「車椅子体験」、「ゴールボール体験」を予定しています。「共に生きる」では、社会の一員としての自分を自覚し、自分の成長に気付くことができるように学習を深めていきます。

 

image

 

image

()

202212/13

情報モラル授業・ニフティ

パソコン・タブレット・携帯電話などの使い方について改めて考えることができました。わが家のルールを作ろうという課題については、一人一人が自分に合ったルールを考えました。
「スマホを見すぎてはダメ!」「「知らない人とかかわらない。時間を守ろう」「夕食後は使わない」

 

image

 

image

()

202212/07

家庭科 おみそ汁作りをしよう

家庭科の調理実習は、「煮干しの出汁」から丁寧に取ったおみそ汁を作りました。出汁から取るのははじめての児童も多く、風味豊かな味と素材の味が活かされたおみそ汁に、美味しくいただくことができました。

 

image

 

image

()

202212/06

ブラインドサッカー体験教室

ブラインドサッカー体験、はじめは「暗くて怖い。」「不安です。」と言う意見からスタート。

徐々に慣れていくうちにボールをシュートすることができるようになり、「もっとやりたい。」と言う感想が多く楽しい時間はあっと言う間に終わりました。一人ではできないブラインドサッカー、友達の声がとても大切なこと、その人の身になって声かけをすることを学ぶことができました。

 

image

 

image

()

202211/30

おもいやり活動

 総合的な学習の時間に、目の不自由な方をゲストティーチャーに迎え、真っ暗な世界での困りごとについて考えました。なにも見えない状況で普段の学校生活が送れるかを想像し、見えないと難しいことがたくさんあることに気づくことができました。お話を聞く中で、「おもいやり」とは、困っていることに対してお手伝いすること、いろいろな違いを考えて相手の気持ちになってみることだということを学びました。相手の立場に立った考え方のできる、おもいやりのある4年生になってほしいと思います。

 

image

image

()

202211/22

社会科見学

 社会科見学で、浅草と新江東清掃工場を訪れました。浅草ではボランティアガイドのみなさんに浅草の歴史について紹介してもらいました。伝統や文化を受け継いできている人たちの思いに触れることができました。新江東清掃工場では、工場内部を見学し、実物の大きさに圧倒されていました。ごみを減らすために自分たちに何ができるかを改めて考える機会となりました。

 

image

image

()

202211/19

学芸会(6年生)

小学校生活最後の学芸会、6年生は「ライオンキング」を演じました。小学校生活の集大成にふさわしい、素晴らしい舞台になりました。

 

image

()

202211/19

学芸会 天使にラブソングをVer.2 I・相・愛

小学校生活最後の学芸会に向けて、劇の練習や準備、委員会活動や係の仕事など様々と同時進行する中で、一人ひとりが目的意識をもち、楽しみながらも日々の練習に真剣に取り組みました。

実行委員が決めた「I・相・愛 ほほ笑みを」に向けて、当日も自信をもって思い切り表現できました。

image

()

202211/19

エルコスの祈り

 4年生みんなで作り上げた「エルコスの祈り」。当日を迎えるまで、繰り返し表現の仕方を工夫した子供たち、ひとつの舞台を創り上げるために考えを出し合った1時間1時間が個々の成長につながったと信じています。大道具、小道具作りでは、イメージを伝えることもなく、自らの発想で材料を見て考え、作業をしました。豊かな想像力が舞台練習を経て得られたからこそ、完成できたと思います。

 

image

()

202211/19

各学年の様子(3年生)

学芸会のご参観ありがとうございました。今回は三年生全員で『七つの海の船乗りラシード』を演じました。他の学年の子供たちからも「殺陣がとてもかっこよかったです。」「海賊の動きが本物みたいでした。」など、嬉しい感想をもらうことができました。学芸会の学年目標「挑戦」「協力」「創意工夫」を達成していくことができました。今回得た経験を生かして、さらに成長してほしいと思います。

 

image

()

202211/19

学芸会(2年生)

小学校生活初めての学芸会は、「おかしのすきなかいぞくのおかしなおかしなおかしなたび」をやりました。自分たちで演じ方や声の出し方などを考えながられんしゅうを行っていきました。
本番当日は、たくさんの保護者の方々にお越しいただきましてありがとうございました。また、衣装等の準備のご協力も担任一同感謝したおります。

 

image

()

202211/19

学芸会(1年生)

「あき」がテーマのこの劇のために生活科であきさがしをしたり、音楽で歌の練習を行ったりしました。小学校生活初めての学芸会。緊張しながらも友達と力を合わせ、ひとつのものを創り上げることの難しさや素晴らしさ、達成感を味わうことができました。

 

image

()

202211/04

各学年の様子(3年生)

学芸会に向けて練習をすすめています。今回は『七つの海の船乗りラシード』を演じていきます。役を決めるオーディションも終わり、練習にも熱が入ってきました。体育館を使った練習では、舞台に上がり練習をしました。初めての舞台練習では緊張している児童も多く、声も出ない様子でした。これからも繰り返しの練習をすることで、本番では全力の3年生の演技が見られると思います。ぜひ本番をお楽しみに!

image

()


     

    新宿区立西戸山小学校

    COPYRIGHT (C) 2020 NISHITOYAMA PRIMARY SCHOOL, ALL RIGHTS RESERVED