banner

開校102周年 広げよう! 信頼の輪

◎淀四地区子どもを守る会

 昭和38年に発生した「吉展ちゃん誘拐事件」に端を発し、全国に「○○子どもを守る会」ができ、今でも残っている一つが「淀四地区子どもを守る会」です。会長は各町会長が輪番で担っています。かつては地域や保護者の自家用車に「守る会」の名前を掲げて週1回の地域パトロールも行っていました。

 

 現在も地域の4つの町会(柏木三和会・北新宿三丁目町会・北新宿三丁目柏親会・北新宿四丁目町会)と商店会などから分担金を活動費としていただき運営しています。

 

 活動費は、運動会の記念品・ラジオ体操参加賞・子どもたちがランドセルにつけている金の鈴の購入などに使われています。



image

 かつてパトロールに使われた車です。廃車寸前に撮影、当時の様子を残すことができました。ステッカー(マグネット)を車体に貼り、屋根の上にスピーカーを載せて地域内を廻っていました。この車の持ち主だった方に感謝申し上げます。